インターネットFAXの送信・受信の方法

FAX番号かメールアドレスさえわかればパソコンから送受信可能!

「インターネットFAX」という言葉をご存知でしょうか。これは近年躍進しつつあるインターネット技術を応用した新しいFAXの形であり、その字面通りインターネットを利用したFAXのことを指します。

 

インターネットFAXの最大のメリットはズバリ、電話料金をほとんど気にすることなく、遠隔地にも安価に送受信をすることが出来ることです。この点は近年若者を中心に活用されているSkypeやLINEといったツールにもよく似ており、それが流行の一手を担っているとも言うことが出来ます。そしてその送信方法・受信方法の手軽さもまた、人々を魅了するプラス面なのかもしれません。

 

ところで、インターネットFAXはどのようにして送受信を行うのでしょうか。まず、送信方法は「送信先欄に相手のFAX番号、またはEメールアドレスを記入する→FAXで送りたいファイルを添付する→本文欄に送りたいメッセージを書く」という流れで行われます。

 

次に、受信方法は「受信者のEメールアドレスに本文やファイルが添付されたメールが届く→添付ファイルを読む」という流れで行われます。つまり、一般的なEメールを送受信する際に行うことと全く同じ事をすればよいのです。この手軽さはインターネット社会である現代だからこそ起こり得る技術の進歩であると言うことが出来ます。
最近では老若男女を問わず単身世帯が増加しつつあり、いわゆる家電を持たない家庭が増えていることはニュースなどでも時折報道されています。つまり、人々が通常のFAXを家庭に持ち、使用する機会も減っているということになります。あなたも、是非インターネットFAXを使用してみてください。

 

インターネットFAXサービス比較