送受信の枚数別に料金を比較

少ない枚数ならeFAX!多く送受信するならBizFAXがおすすめ!

インターネットFAXでは、送受信するFAXの枚数によって料金が変わってくるため、月ごとに送受信する枚数によって、どのインターネットFAXのサービスを利用すれば一番お得になるかがかわってきます。ここでは、送受信の枚数別に、各社を利用した場合の税込みの料金を比較します。

 

たとえば、月々の送受信が、送信枚数が300枚、受信枚数が300枚として比較してみると、eFAXの場合、初期設定費用は無料、送受信とも毎月150ページまでは無料で150ページを超えると1枚あたり10.8円になるため、月払いプラン1,620円で3,240円/月、年払いプラン12,960円/年で1ヶ月あたり2,700円となります。

 

別のインターネットFAXサービスである BizFAXの場合、初期費用が1,080円、月額費用が1,080円、受信料は無料、送信料は3分あたり8.64円となるため、仮に300枚送信するのに300分かかると仮定すると864円となり、合計で、初期費用がある月は3,024円、ない月は1,944円となります。初期費用は、 BizFAX指定のホームページからの登録で0円になります。

 

他方 Toonesの場合、1pt=1円で購入する Toonesポイントでの支払いとなり、SOHOプラン、ベーシックプラン、ビジネスプランの3つの中から選択します。仮にビジネスプランとした場合、初回のみかかる番号取得費用が1,050pt、月額料金が980pt、受信料は無料、送信料は1枚あたり13ptとなるため300枚で3,900ptとなり、番号取得がある月は5,930pt=5,930円、ない月は4,880pt=4,880円となります。

 

一方、たとえば、月々の送受信が、送信10枚、受信10枚として比較してみると、eFAXの場合、月払いプランで1,620円/月、年払いプランで1ヶ月あたり1,080円となります。BizFAXの場合、初期費用がある月は2,189円、ない月は1,109円となります。Toonesの場合、番号取得がある月は2,160pt=2,160円、ない月は1,110pt=1,110円となります。